とあるママ薬剤師の転職記録 :pharmacist-tenshoku

とあるママ薬剤師の転職記録 :pharmacist-tenshoku

出産でブランク後再就職した薬剤師が、転職希望してから転職するまでの流れを実体験を交えて分かりやすく解説していきます。

知らない人はいないでしょ!薬剤師業務に役立つ超基本ツール

今日は、薬剤師のすいちです。

前回は転職後のカテゴリ第1弾として
薬剤師さん、就職後は新入社員なのですよ」についてお話していきました。
転職後の心構えなど基本事項について書いてましたが、転職後少し心にとめて頂けたら幸いです。

今回は転職後のカテゴリ第2弾として
知らない人はいないでしょ!薬剤師業務に役立つ超基本ツール」と題しまして調剤・投薬業務で役に立つツールについてお話していけたらと思います。

 

 

薬のことならなまずはこれ!「PMDA」

 PMDAは薬剤師業務で活用しないことはまずないかと思いますが。。
添付文書はもちろん、インタビューフォームも見る事が出来ます。
特に、添付文書には載ってなくてもインタビューフォームを開くことでわかる薬の特徴などもありますので活用頻度は無限かと思います。
書籍ではないため、常に最新の情報ですし、イエローレターやブルーレターの確認もすぐ出来ます。
また、副作用情報で患者さん向けの説明文書もあり、投薬時プリントしてお渡しする事もできます。
薬剤師ならばこのサイトは必須です。

www.pmda.go.jp

日々の情報収集や自己研鑽にも「DIオンライン」

 薬剤師ならばよく知っている日経DIのオンライン版。
本ではなかなか見れない情報もスマホやPCなら隙間時間に情報収集できます。
私はこちらの記事で添付文書の改訂を確認してます。
また、スキルアップのための情報もちりばめられてますので、
まだの方はぜひ登録をお勧めします。

http://medical.nikkeibp.co.jp/inc/all/di/

「健康食品」の安全性・有効性情報はここ!「国立健康・栄養研究所

 患者さんから健康食品やサプリメントについての問い合わせがあるかと思います。
薬剤師ならば、有効性などは根拠を持って伝えたいところです。
国立健康・栄養研究所は有効性や有害事象などを文献を基にまとめていますので、
自信を持って伝えられますよ。

hfnet.nih.go.jp

スキルアップに「日本薬剤師会 生涯学習支援システム」

 薬剤師は生涯学習が必須です。
スキルアップの基本としてこちらは押さえておきたいところ。
薬剤師会会員ならばe-ラーニング受講は無料でできます。
日々の積み重ねにどうぞ。
レベルの昇格テストもあります。

日本薬剤師会

 

スキルアップに「公益財団法人 日本薬剤師研修センター」

 研修センターは、あらゆる職域において薬剤師が、自らの資質向上のために生涯を通じて常に新しい知識と技能を習得し、
業務の充実に努めることができるように、各種研修会の開催、研修認定薬剤師の認定、学習用の書籍・教材の刊行等の事業
を行っています。
との事で各種認定制度など充実してます。
日々の積み重ねに活用してください。

日本薬剤師研修センター

 

まとめ

今回はよく使うサイトについてまとめてみました。

基本のサイトばかりですが、日々の業務に活用してください。

次回の記事はこちらです。

対物から対人へ。薬剤師の業務とはで思うこと

 

スキルアップしたいならこの会社でいいのか?

疑問に思った方はこちらの記事をどうぞ

 

 

pharmacist-tenshoku.hatenablog.jp